事業内容

人材派遣事業/職業紹介事業/アウトソーシング事業

ATS人材育成システム(自社サービス)

職業訓練(求職者支援訓練)

人材派遣事業

企業が求める・スキルを提供

人件費削減、作業効率を目指す

人材派遣は、企業にとって必要な人材・スキルを必要なときに活用することができ、また派遣スタッフにとっても、自身の生活環境・キャリアに合わせた勤務スタイル・内容を選ぶことができることから、現代的なワークバランスの新しいカタチとして広く認知されている制度です。アウトソーシングと違い、企業から派遣社員へ業務を指示することができることもメリットの一つです。

派遣業で許可されていない業務

・港湾運送の業務

・建設の業務

・警備の業務

・弁護士・司法書士・社会保険労務士等の業務

・病院などにおける医師の業務人事労務管理関係のうち、派遣先の団体交渉又は労使協議の際に使用者側の直接当事者として行う業務 


職業紹介事業

企業と求職者の出会いをサポートします

 

優秀な人材を迎え入れたい、個々の潜在能力を伸ばす社員教育を行いたいという思いは、どんな企業に共通するもの。

しかし日常の業務に追われ、人材確保・教育に悩まれる企業も多いのではないでしょうか。

ATSでは、企業と求職者のマッチングだけでなく、紹介予定派遣を通じて試用期間を代行します。企業にとっても、求職者にとっても心から納得できる出会いをサポートします。


アウトソーシング事業

業務の一部または全部を一括して請け負い、スムーズな業務進行をサポートするアウトソーシング。

雑務や繁忙期の作業をアウトソーシングスタッフに任せることで、より重要な作業や得意分野へと経営・人的資源を集中させることができます。

採用活動の手間や人件費を抑えられ、メイン業務に注力でき作業工程がスムーズに進みます。

※上記に関わらずあらゆる業務を、一部分(例:ピッキング作業のみ)、あるいは全業務を任せるということができます。

アウトソーシングする理由

・採用活動~教育~退職対応にわたる人材に関する部分のみを委託したい

・人材派遣だと期限がつくのでもっと有効的なものはないか

・繁忙期と閑散期でも人員調整が面倒だ

・コストダウンを図りたい

アウトソーシングするメリット

・固定費になっている費用を、変動費にすることが出来ます

・業務全般にかかる手間隙がなくなる、その業務にかかる正社員数が削減できるなどを考えるとはるかに割安になります

・その分野にかかっていた手間隙がなくなるため、本業へ力を注ぎ込むことが出来る

・表面化していないコスト削減が可能


セールスレップ事業

 

プロフェッショナルの情報と経験で

 

 

商品の魅力をより広く伝える

 

 

セールスレップとはセールス・レプリゼンタティブ(Sales Representative)を意味し、メーカーと販売先との間を結ぶ橋渡し役として、専門知識を駆使しながらそれぞれの販売戦略についてのアドバイス、その実行からアフターフォローにいたるまでの総合的なコーディネートを行うものです。

アメリカで確立されたワークスタイルですが、今では日本国内にも広がり、企業間取引に長けた人材も数多く育成されています。

セールスレップの適用により、最新のマーケット情報を入手することができ、価格競争力を上げることにもつながります。